クレジットカード決済サービス「クロネコwebコレクト」の本人認証サービスと「aishipシリーズ」が連携開始

クレジットカード決済サービス「クロネコwebコレクト」の本人認証サービスと「aishipシリーズ」が連携開始

「クロネコwebコレクト」の本人認証サービスとECサイト構築クラウド「aishipシリーズ」がAPI連携開始

年会費初年度無料法人ビジネスカード などクレジットカードの決済サービス「クロネコwebコレクト」の3Dセキュア2.0 本人認証サービスと株式会社ロックウェーブのクラウド型ECサイト構築ASP「aishipシリーズ」がAPI連携を開始しました。

ECサイトでのクレジットカード不正利用が原因となる被害が拡大しているため、その対策として3Dセキュア2.0を導入することとなりました。

実装方法は、API方式での連携となるので、従来通りのクレジットカード情報入力のユーザーインターフェースを維持しながら、セキュリティの強化を実現したようです。

「クロネコwebコレクト」の本人認証サービスとECサイト構築クラウド「aishipシリーズ」がAPI連携開始

さらに、第三者不正利用リスクが低いと判断された場合には、クレジットカード会社の本人認証画面が表示されずに決済完了となる、カゴ落ちリスクの軽減対策も取られています。

2022年10月にVisaやJCBなどのクレジットカードブランド会社の方針により、従来の3Dセキュア1.0から3Dセキュア2.0に全面移行する予定になっているため、3Dセキュア1.0利用取引での不正利用発生時の売上損失は、EC事業者側の負担となります。

法人カードをお探しの方にはUPSIDER法人カードも人気です。
UPSIDERの法人カードは年会費や限度額が良く、評判が高いので人気があります。 是非一度ご覧になってください。

株式会社ロックウェーブ会社概要

  • 所在地: 滋賀県大津市逢坂1丁目1番1号 プエルタ大津1F
  • 代表者: 代表取締役 岩波 裕之
  • 事業内容: ECサイト構築クラウドシステムの開発提供

公式ページ



【法人カードマニアの人気記事5選】

  1. 三井住友カード即時発行のデメリットとは
  2. 年会費永年無料&年会費初年度無料の法人カードおすすめ
  3. 年会費無料のアメックス法人カードやビジネスカード6選
  4. ネット銀行法人口座が最短で解説できる”おすすめ”はどこ?
  5. 減資ってヤバイの? 減資をするメリットやデメリットと理由をについて詳しく解説


三井住友ナンバーレスカードのデメリットとメリット


2022年のおすすめクレジットカード入会キャンペーン


三井住友カード即時発行とクレジットカード即日発行